日常ちゃめしごと

おいしいもの,きれいなもの,おもしろいコトなど ご紹介。※宣伝目的のコメント・TBは見つけ次第削除いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
えーとドコまで行ったっけ?
ベトナムコーヒー淹れて更新♪



ここまでたいした反応もなく、
3日目は雨に降られて印象薄いので、
簡単にしようかの~


というわけで、3日目。
ハロン湾のホテルで朝食♪


------_----~0041


フォーうまー


バスでハノイに出発。
3時間半の間に、ガイドさんが歴史について語る。
印象に残った話は
・ベトナム王朝はいくつか変わっているが、
 李王朝が敗れて朝鮮に渡り、李氏朝鮮を建国した。
 (あれ、李さんって都落ち?負け犬?
  そういえば、ハングルの看板や韓国系ホテルが目立っていた)
・フランス統治時代、ベトナム人は教育を受けさせてもらえなかった
 これはひどい政策だ。
・ベトナム戦争時の枯れ葉剤はまだ影響がある
などなど。
ちょっと悲しーい気分になる。天気もどんより曇り空。
で、ハノイ市内に戻って昼食。
------_----~0044
こんなカワイイレストランで、ベトナム料理をいただく。
空心菜と白ごはんだけで何杯もいけそうだが、
その前につけ麺やらエビやら生春巻きやら出てきて、すべてがおいしい。うひひ


お昼ごはんのあとは、ハノイの市内観光に出発。
まずはホーチミン廟。
------_----~0047
このあたりからひどい雨になり、ガイドさんがポンチョを買ってくれた。
で、一柱寺。
------_----~0051
支柱が一本の上に建ってます。
ゆっくり見たかったけど、雨でそれどころではなく。
続いてバスに乗って孔子廟へ移動。
------_----~0054  ------_----~0063
北ベトナムなので、中国の影響も大きい様子。
右は人形がたくさん陳列してあった、孔子廟の中の土産屋。
孔子廟を出て、ココ・シルクという服屋に案内される。
行きたかった店なので、気合いを入れて買い物。
セミオーダーのワンピースが1万円とか。その日のウチにホテルに届いてた
で、ホンキアム湖の玉山洞へ。


------_----~0070  
------_----~0072


ようやく雨が上がった。
右は少数民族の民族衣装を着た子供たち。
修学旅行っぽくて、孔子廟でも一緒でした。
このあと、水上人形劇を見に、劇場へ。
(撮影は有料なので写真なし)
終わってもどうやって人形動かしてるのかわからない人がちらほら・・・



夕食はフレンチ
さすがフランス領だっただけあって、料理ははずれませんっ
料理の写真はあるけど割愛。


------_----~0083  
------_----~0084


これは、お店の入り口にあった仏壇?祭壇?
そなえてあった「きんくま」が超ビミョー。
「コアラの○ーチ」じゃないのかよ・・・・



そんなこんなで、続く!




スポンサーサイト

楽しく読んでいます。
早く次が読みた~~い。

2011.10.22 20:50 URL | おかん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fumifumi.blog6.fc2.com/tb.php/1159-97d04d39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。