日常ちゃめしごと

おいしいもの,きれいなもの,おもしろいコトなど ご紹介。※宣伝目的のコメント・TBは見つけ次第削除いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
京都の料理は普通あっさりうすあじが基本ですが,
京都のラーメンは,基本こってりです。
一方,私が育った東北のラーメンは
魚介と野菜のスープの,あっさり味が多いです。
なので,無性にあっさり味のラーメンが食べたくなるときがあります。


2日前に店のラーメンでがっくり来ていて悔しいので
今日のお昼に自分で作ってみました。




まず準備。
麺は,喜多方手打ち風の平打ち麺を用意。
スープのために2日前に豚の角煮を作り,
お肉はラーメンの分を残してその日に食べ,
スープだけを取り分けておいて
一晩冷蔵庫で冷やして固まった脂をキレイに取り除いておきます。
だし汁は根性がないので今回はインスタントで代用w


麺をゆでるお湯を湧かしている間に,
スープを火にかけ,沸騰したら水といりこだしの素でのばし,
コショウ少量としょうゆで味を調えます。
トッピングは冷蔵庫で同じく冷やしておいた
豚の角煮(味が薄まってゆで豚に近い)のスライスと
ネギ,メンマ,ほうれん草,焼き海苔。


昔なつかし中華そば的な味で,大変おいしういただきました(^人^)


また余力のある時に作ろうっと。
お店で食べるのがおいしくてラクなんだけどねぇ・・・

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fumifumi.blog6.fc2.com/tb.php/644-8dd70332

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。