日常ちゃめしごと

おいしいもの,きれいなもの,おもしろいコトなど ご紹介。※宣伝目的のコメント・TBは見つけ次第削除いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大きな地震がありましたね。
新潟方面の方には,お見舞い申しあげます。


さて,連休最終日。
朝から映画を見に行ってきました♪
「憑神」と「舞妓haaaan!」
「憑神」は原作を読んでいたのでおもしろそうだなと思って。
「舞妓haaaan!」は割と周りの友人の評判が良かったので。
どちらもおもしろくて,楽しめましたよ♪
ただ,もう一回見たいのは「憑神」かなぁ・・・


↓以下,ネタバレするかも知れないので,これから見る人は注意。


憑神
浅田次郎の原作。
浅田次郎なので,ストーリーがおもしろいし,引き込まれます。
笑わせて笑わせて最後にホロリと来るところが,期待を裏切りません。
貧乏神の西田敏行も疫病神の赤井英和もはまっていてgoodでした。
ただ,最後の死神の声でのセリフは,ちと余計かもね。
エンドロールも凝った趣向で,最後までじーっと見ちゃいました。
主題歌は 米米クラブ だったしね♪(←そこかっ!)
御利益!!


舞妓haaaan!
クドカン脚本のコメディ。
マンガのようで,いろんな意味でツッコミどころ満載。
駒子役の舞妓さん(小出早織)が群を抜いてキレイでした。
さすが京都出身の女優さん。
柴咲コウもキレイでしたが,目が大きいかたなので
舞妓メイクはびみょー・・・
ほとんど京都ロケ,のようにパンフレットには書いてましたが,
一番よく出てきた「夢川橋」と「夢見小路」は京都じゃないよね?
んで,京都駅だのBALビルにあんなでかいスクリーンは
条例の関係であり得ない。
まあ,ストーリーがあり得ないのでwwしょうがないか(^^)
荒唐無稽でおもしろかったです。


どうでもいいけど,「憑神」の上映回数少なすぎ。
そんなに人気ナイのかなぁ・・・不思議。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fumifumi.blog6.fc2.com/tb.php/697-0e8e2db8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。