日常ちゃめしごと

おいしいもの,きれいなもの,おもしろいコトなど ご紹介。※宣伝目的のコメント・TBは見つけ次第削除いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とかいうことわざがありますが。

今日はお仕事で困っている話。


イニシャルトークにしようと思ったら,すべての頭文字が同じだったよ・・・orz
つーわけで,↓のX,Y,Zはすべて同じイニシャルです





仕事で X という有機溶媒を使用しています。
特に化学系の分析には欠かせない溶媒で,
コレがないと 食品中の残留農薬や食品添加物のチェック だの
医薬品の品質管理 だの,環境水の水質検査 だの,
場合によっては 医薬品の精製 なんぞができなくなる場合があります。


一方,有機溶媒Xは,Y という樹脂原料の合成の際,複製生物としてできてきます。
この Y から作った樹脂は,自動車の内装なんかに使われているようです。
で,有機溶媒Xと樹脂原料Yは
日本国内の場合,大手化学メーカー Z がほとんどを製造しています。いひ☆←ヒント


さて,ここからが本題。
自動車業界が不況なので,樹脂原料Yが過剰供給のようです。
化学メーカーZとしては,製造量を抑えたいところ。
ところが,樹脂原料Yの製造を控えると,
複製生物である有機溶媒Xも生産量が落ちてしまうのです。


分析に使用する有機溶媒Xなんぞ,自動車の内装の樹脂原料Yに比べると微々たる量。
そのため,大手化学メーカーZはなんと,
 「供給を制限する」 と宣言したのです。
夏場の香川県の取水制限みたいなもんですね。


ここで焦ったのは化学分析屋と各製薬メーカー。
有機溶媒Xがないと仕事になりません。
ウチも来月から最大で50%近く供給制限される可能性があるため,
せっかく注文をいただいても,今のような納期で納品できるかわかりません。
もちろん納品しないとお金がもらえません。
どうやって暮らしていけばよいのでしょう・・・・
有機溶媒Xを国外から調達しようとしても,
大手メーカーはどこも自動車業界とのつながりがあり,同じ状態なのです。



こんなところで,自動車業界の不況の影響を受けるとは・・・
つーか,分析屋と製薬メーカー軽視の大手化学メーカーZに,
かーなーり怒り心頭なのです


つーか,Z。いひ☆とか言ってる場合じゃねーぞ( ゚Д゚)ゴルァ!
Zの系列にも製薬メーカーも分析部署もあるはずなのに・・・
スポンサーサイト

ことしの年末年始は、例年よりも出かける人が少ないみたいで。

お出かけしないで浮いたお金を、デパートの豪華なおせち料理を買う人が多いそうです。

ウチの会社に限らず、某大手の「J」さんも苦戦しているらしいです。

とりあえず契約更改して時給がちょっとだけ上がったから、今すぐどうこうということはないらしいです(ほっ^^;)

2008.12.17 23:02 URL | しの #- [ 編集 ]

明るい話題は少ないですが,お仕事があるだけヨシとしましょう。むぅぅ。

2008.12.18 00:00 URL | ふー #3cXgguLU [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fumifumi.blog6.fc2.com/tb.php/935-fd97addd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。